読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UpperLeft -アメリカ北西部から-

役立つ情報って何だろう...★Disclaimer(免責事項)当ブログは有意義な情報の提供を目的とするもので、 広汎的で正確なものを追求しておりますが、必ずしも内容を保証するものではありません。 下記のエッセンシャルオイル使用上の注意を念頭においてください。 Disclaimer (免責事項)エッセンシャルオイル(EO)の使用に関して。 エッセンシャルオイル またそれを使った製品等は、医療の代替行為となるものではないことを十分に理解することが必要。エッセンシャルオイルやそれを使用した製品を使用する

Hello. 当サイトのすべてのコンテンツや情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めております。が、必ずしも正確性・信頼性等を保証するものではありません。 当サイトに掲載された内容によって生じた一切の損傷、負傷、その他についての責任を負いかねます。気をつけてね。

エッセンシャルオイル ほんとに純度100%?それとも・・・・・・

エッセンシャルオイル レモンの次はラヴェンダーと思っていたけど

その前に大事なことを忘れてる。

純度

エッセンシャルオイル(以下EO)は、

純度100%オーガニックであることが大前提

ところが悲しいかな、産地偽装やら中身の偽装やら。

ということで自衛手段を考査

ググってみると

つまり

「EOが混ざりものもしくは偽物である

                                      間違いようのない8つの特徴」

とな。どれどれ。

1.どんな容器に入っている?

焦げ茶色もしくは暗い青色の濃い色付きのガラスの容器

○ 色付きであること。-紫外線の遮断。紫外線はEOの品質を劣化させる。

○ ガラス製品であること。-EOの化学物質はプラスチックを分解

付け加えると、

もし店頭で購入する際には、EOが冷暗所で保管されていたかを確認。

                                       f:id:UpperLeft:20170315104117j:plain

2.EOの名前は?

オンラインで買う際(店頭しかり)オイルに通名はもちろん学術名(ラテン名)が記載されていること

もし、そこにラテン名がない場合、EOではない可能性あり。

オイルに香りづけをしただけの場合も。

例えばレモンのEOには

「lemon」とともに「citrus x limon」と表記あり。

                                            f:id:UpperLeft:20170303102236p:plain

3.お値段安すぎない?

安すぎる値段のEOには注意必要

必ずしも高額なものが良いものとは限らない。

が、しかし、

1パウンド(454グラム)のラヴェンダーEOを採取するのにはラヴェンダーの花は150倍の量が必要

1パウンドのペパーミントEOを採取するには250倍の量のペパーミントの葉が必要

もっとすごいのがブルガリアンローズ。EOを抽出するには4000倍の量の花が必要!

つまり本物はお高いのだ。

なので、あんまり安い商品は疑ってみてもいいかも。

                    f:id:UpperLeft:20170315111441j:plain

4.どうやってEOが抽出されて生産された?

自然のあるがままの姿、方法で収穫されているものが肝要。

農産物として収穫されているものには、

殺虫剤、除草剤などの化学的人工的なものによる汚染の高い可能性あり。

それでは高価なピュア・エッセンシャルオイルを購入する意味がない!

輸入物の場合 特にアメリカからだとUSDAのマークがついていたり、

wild craftedと記載があったりすると、すごく安心。

個々のEOのボトルのラベルに書いていなくても、

ホームページに明記されていることもあり。

                                          f:id:UpperLeft:20170315114442p:plain

5.純度100%っていう記載ある?

EOが100%ピュアであるって書いてないとかなり疑わしい。

混ぜ物であったり全く違うものだったり。

ラベル、ホームページで確認必要。

 

6.EOの香りは?

たとえ同じ会社の同じ種類のEOでも香りが違う。

逆に全く違う時期に買ったEOなのに同じ香りだったら、

それこそおかしくない?

EOは自然に収穫、抽出されているはず。

天候やいろんな自然現象によって影響をうけている。

雨の多い年もあれば、干ばつの年もあり、

それによって植物の成長は大きく変わってくる。

すなわち、香りは違って当然ではない?

各メーカーが人工的に手を入れていなき限り。

 

7.EOのボトルにはOrifice reducerが付いてる?

                    f:id:UpperLeft:20170315152214j:plain

日本語でなんて言うんだろう?

要するに中の液体の出る量を調節できる内蓋みたいなもの

英語では orifice deducer オリフィス・リデューサー

これがあることによって、

1滴からの微妙な量をコントロール可能。

また、空気に触れる面積を減らして抗酸化に有用

EOの寿命を延ばしてくれる。

 

8.自分でテストしてみると?

白い紙があれば、純度100%のEOかどうかわかる。

試したいEOを1滴白い紙に垂らして、そのまま自然乾燥させる。

オイルが乾いた後に輪ジミができていたら、純度が低いということ。

紙はプリンター用でOK

ただし、例外があって

sandalwood

patchouli

German chamomile

vetiver

等々

これらは濃度も色も濃くて紙にシミが残るそう。

f:id:UpperLeft:20170315154657j:plain

 

純粋エッセンシャルオイル

なかなかの高価なお買い物

どうせ買うなら本物を!